韓国の洋服を日本のネットショップで販売したい という知り合いから相談を受けました。

こんにちは。secretsbymailです。

今度、韓国の洋服を日本のネットショップで販売したい
という知り合いから相談を受けました。

その人いわく「ネットショップを独自で作る前に
フリマアプリなどを利用して販売したほうがよいのか」という点。

よくよく話を聞いてみると、その人はネット上で韓国のアパレルは
販売した経験無し。

ただやってみたいという願望だけで、今は独自で
色々とネットで調べているとのこと。

(昔、フリマ感覚で自分の服をmixiで売ったことはあるらしい)

だから、参考になるかどうか分からないけど、
こちらで色々と調べてあげたので、一応それを備忘録的に残しておきます。

ーーーーーーー

この副業Q&Aというサイトで見つけた記事ですが

これからネットショップを始めたいけど、どこから手をつけて良いのかわかりません

の中でも紹介されている通り、

ネットショップを立ち上げるということは、オフラインの世界で言えば

・誰も住んでいない北極のど真ん中に自販機を置くようなもの。
・誰も通らない砂漠のど真ん中に店舗を建てるようなもの。

これらと本質的には何ら変わらないということ。

実際、私自身も韓国アパレルではないですが、似たようなサイトを
立ち上げた経験があるのでよく分かりますが、

何も分からず、いきなりネットショップを立ち上げてしまっても、
まず、そこに有効な見込み客のアクセスを集めるフェーズで
大きな壁にぶち当たります。

だからこそ、理想の流れとしてはいきなりネットショップを始めないこと。

ヤフオクやフリマアプリなど、
アクセスが集まるプラットフォームで売ってみる

その中で、認知度のあるブランド品などを転売しながら、
売れ筋商品をまず見つけること

ある程度、売れた実績やデータがたまったら、
それをもとにネットショップへ誘導する。

こういう流れで進めないと、なかなか厳しいものがあります。

今日はそんな備忘録的なブログでした。

ではー